コラム

お問い合わせ│メールでのお問い合わせはこちらです。

mail

日本バルカー工業株式会社│http://www.valqua.co.jp/

PERRY JOHNSON REGISTRARS, INC.|JAB認定シンボル

● 工業用ゴム製品となっているエチレン・プロピレンゴムの特性と用途

● 工業用ゴム製品のエチレン・プロピレンゴムの特性に関して 工業用ゴム製品として幅広く使用されるエチレン・プロピレンゴムは、その名前が示す通り、エチレンとプロピレンを合わせたものとなります。
そんなエチレン・プロピレンゴムがどのような特性を持っているのか、そしてその特性を生かしてどのような用途に使用されているのか、それぞれ代表的なものを取り上げながら紹介します。
まず、エチレン・プロピレンゴムの特性です。
この工業用ゴム製品の特性のうち利点といえるものとして、耐候性、寒さ、耐無機薬品性に優れているということがあります。
もともとゴム製品は直射日光や極端な寒さに弱く、硬くボロボロになってしまうことになりがちです。
しかし、エチレン・プロピレンゴムはそんな弱点を補った材料であるため、屋外で使用しても安心の材料です。
逆に弱点といえるものは、耐油性であり、特に一般の鉱物油には耐性がほとんどありません。

工業用ゴム製品のエチレン・プロピレンゴムの特性に関して

● 工業用ゴム製品のエチレン・プロピレンゴムの用途について では、そんなエチレン・プロピレンゴムはどんな工業用ゴム製品に使われているのでしょうか。
典型的なのが、屋外で使用されるゴム電線などでしょう。
先に述べたように、エチレン・プロピレンゴムには高い耐候性と耐寒性があるので、寒くなる屋外であったとしても安心して使用できます。
ですから、屋外に吹きざらしになるような部分に使用するのが最も良いのです。
そのほか、電気を使用する部分に用いることも一般的に行われています。
自動車用のゴム製品や工業用などのゴム製品など、その範囲は様々だとされています。
耐油性が弱いという部分にさえ気を付ければ、汎用性が高い性質を持っているといえそうです。
国内外の多くのメーカーがエチレン・プロピレンゴムを原料とした工業用ゴム製品を製造しています。
もし使用する際は、しっかりと特性を見極めて比較検討をすることが、きちんとした使用のために必要です。

工業用ゴム製品のエチレン・プロピレンゴムの用途について

ページトップへ