コラム

お問い合わせ│メールでのお問い合わせはこちらです。

mail

日本バルカー工業株式会社│http://www.valqua.co.jp/

PERRY JOHNSON REGISTRARS, INC.|JAB認定シンボル

● 工業用ゴム製品Vパッキンの用途

● 工業用ゴム製品のVパッキンとは 工業用ゴム製品は、細かく分けるととてつもなく多くの種類に分類でき、型物製品別に分けても相当数にのぼるものです。
また同じ工業用ゴム製品であったとしても、製品製造の際に使用しているゴム材は異なるので、多種多様なゴム成形物が存在することになります。
ゴム成形物の一つであるゴムパッキンは、各種機器やそれ以外の場所で頻繁に使われているものです。
パッキンの一種であるVパッキンとは、名前の通りアルファベットのVの形をした溝のような構造を持つパッキンです。
用途としてはシリンダー類に用いられることが多く、いくつかのVパッキンを重ねて使用することも多々あります。
工業用ゴム製品のVパッキンにはいろいろな種類があります。
例えばMVパッキンは、射出成型油圧シリンダーなどに使用することがあるものです。
そしてフッ素ゴムVパッキンは油空圧機器用に使用するケースがあり、薬に対して強いというのが大きな特徴になっています。

● 工業用ゴム製品のVパッキンの用途 工業用ゴム製品でもあるVパッキンは、様々な用途で活用されています。
布入り合成ゴムVパッキンは、油空圧のための機器に使用されることが多く、V字形状だからこその機能性を発揮するものです。
そして合成ゴムでできているV字パッキンも同様に、油空圧の機器に使われることがあります。
使用されているゴム材質によって異なりますが、射出成型油圧シリンダーや油圧プレスのような機器で、シール材として活用されることも多いでしょう。
上記の他にVパッキンは、耐薬液のロッド、ピストンシールなどにも使用されているのが特徴です。
工業用ゴム製品でもあるVパッキンは、その特徴的な形状を活かすことで様々な機器に使用されており、いくつもの用途があります。
さらに、ゴム素材は開発や改良の競争が重ねられることで飛躍的な進化を遂げ、新しい用途を生み出す可能性をも示唆する存在として、期待を集めているものです。
ちなみにVパッキンはVリングと混同されるケースもありますが、これらは全く違うものです。

ページトップへ