コラム

お問い合わせ│メールでのお問い合わせはこちらです。

mail

日本バルカー工業株式会社│http://www.valqua.co.jp/

PERRY JOHNSON REGISTRARS, INC.|JAB認定シンボル

● 免震効果のある工業用ゴム製品

● 地震の被害を軽減する建築構法 熊本地震や東北地方太平洋沖地震など大規模な地震が比較的短い期間に発生している近年。
建築物の倒壊などにより、多くの人命が失われてしまい、改めて耐震設計の在り方が問われています。
そのため、耐震・免震構法による建築物が増加しています。
ちなみに耐震と免震の仕組みには大きな違いがあります。
建物の強度を増して地震に対抗する仕組みによるものを耐震構法といいます。
具体的には、壁や柱などを強化し、補強材を入れることで建物自体を堅くて、振動に対抗するという構法です。
一方、地震による振動エネルギーを直接建物に伝えないように考えられたのが免震構法です。 大型地震の発生が多い近年では、耐震よりも免震構法が注目されています。

● 免震効果のある工業用ゴム製品 免震構造は建物と建物の基礎の間に「積層ゴム」などの絶縁部材を入れて免震層を設け、地震による水平動が直接建物に伝わらないようする構造です。
免震構造の場合、地震によって地盤が激しく早く揺れていても、建物は地盤の揺れに追随せず、ゆっくり動くために地盤から地震のパワーを受けません。
そのため、建物はほとんど損傷を受けないという仕組みとなっています。
また免震構造の場合、建物そのものの被害を防ぐだけでなく、建物内部の揺れを軽減する効果があるため、地震には最も効果的は構法といえます。
このように免震構法では、部屋の中でタンスが倒れたり、テレビが飛んできたりするなどの被害が少ないため、避難しやすくなり、人命の安全性も高まります。
ちなみに「積層ゴム」とは、ゴムと鋼板をミルフィーユ状にした工業用ゴム製品で、メーカーによっては免震ゴムとして発売しているところもあります。
鋼板とゴムを幾層にも重ねることで地震などの上下からの圧力に耐え、一方左右の揺れに対しては柔軟に変形・復元するという性格をもっており、今後益々需要の高まる工業用ゴム製品の一つです。

ページトップへ