コラム

お問い合わせ│メールでのお問い合わせはこちらです。

mail

日本バルカー工業株式会社│http://www.valqua.co.jp/

PERRY JOHNSON REGISTRARS, INC.|JAB認定シンボル

● 中国における工業用ゴム製品の需要

● 中国の経済発展とゴムを使用した製品の生産拡大 世界の工業用ゴム製品市場はここ数年、成長を続けていますが、なかでも中国の成長は目覚ましく、世界最大の工業用ゴム製品市場になると予見されています。
なぜなら経済発展の著しい中国ではさまざまな工業製品の製造が大幅に増加していますが、その材料に多く使用されているのが工業用ゴム製品だからです。

● ゴム製品の材料は天然ゴムor合成ゴム? 工業用ゴム製品というと安価で入手しやすい「合成ゴム」が原料ではと思いますが、世界で生産されるゴムの40%以上は天然ゴムで、そのほとんどがゴムの木の樹液から作られています。
合成ゴムは安いのですが、強度や柔軟性や振動への耐久性も低いという点で天然ゴムより劣っています。
そのため、医療用の手袋やコンドーム、航空機のタイヤ、免震用の建材などゴムの破損により深刻な事態を招くといった製品には、天然ゴムが使用されています。
このように天然ゴムの需要は非常に高く、ゴムの木の栽培も増加していますが、インフラと気候などを考えたうえで栽培に適しているのが東南アジアです。
東南アジア奥地にはゴム農園が集中していますが、そこと中国北部に多いタイヤ工場を結ぶ道路が何本も開通しており、これらはゴム・ハイウェーと呼ばれています。
中国ではこのように工業用ゴム製品の製造が大幅に増加したお蔭で、中国をはじめ東南アジア諸国の多くの人が豊かさを手にしており、今後もゴム製品の需要はますます拡大が期待されています。
現在、日本では中国人観光客による爆買いが話題となっています。
爆買いのターゲットはマンションや土地など不動産をはじめ、ブランド品や化粧品などさまざまな物ですが、特筆すべきはコンドームです。
天然ゴムを使用した高品質の日本製のコンドームは中国の人に高い人気となっているのです。
人件費が安い中国製の工業用ゴム製品は日本製と比べると非常に安く手に入りますが、品質を重視するなら日本製に敵わないということでしょう。

ページトップへ